>

ゲストを結婚式に招待する

予算を把握しておこう

ペーパーアイテムを作成する時の費用は、全体で70万円ほどになります。
手作りにする場合は、もう少し安くなると考えても良いでしょう。
費用削減になりますし、ペーパーアイテムを作ったという思い出が残るので手作りにしても良いと思います。
不器用で、上手く作れるか不安だというカップルもいるでしょう。
簡単にペーパーアイテムを作成できる道具が販売されていますし、ゆっくり作業を進めると上手くできます。

ペーパーアイテムを作成する時に最も注意しなければいけない部分は、人の名前を間違わないことです。
ゲストの名前を書きますが、間違えると非常に失礼です。
来てくれたゲストを不快な気分にさせないよう、名前が間違っていないか何度も見直してください。

業者に依頼してみよう

自分たちでペーパーアイテム作っている時間が無いカップルは、業者に作成を依頼しても良いと思います。
それでも、80万円前後で済むので経済的な負担に感じることは無いでしょう。
業者に任せた時のメリットは、クオリティーが高くなることとスピードが早いことです。
多少変になってしまったぐらいなら、味があって良いと思います。
ですが完全に失敗作になった招待状や席次表を、ゲストに見せるわけにはいきません。

上手く作成できなかったら、諦めて業者に任せましょう。
他の準備に時間が掛かって、ペーパーアイテムまで作成している暇が無い時にも便利です。
業者に任せると、3日から1週間があれば完成させてくれます。
結婚式の間近になっても安心ですね。


この記事をシェアする